Tokyo Fuji 2

東京事務所

ジョン・ウォード <代表取締役>

元マッキンゼーのコンサルタントで、食品・農業部門において30年以上のコンサルティング経験を有しています。プロマー・ジャパン設立以前に、米国ワシントンにあるプロマー・インターナショナルの副社長や、いくつかの米国企業・業界団体の上級役員を歴任してきました。

吉田 里絵 <取締役>

1990年よりプロマー・インターナショナル日本代表を務め、食品マーケティング専門のプロ・グローバル社のマーケットリサーチ・マネジャー、世界最大級のPR会社、バーソン・マーステラーのアカウント・エグゼクティブを歴任しました。

ポール・ツァイ

プロマーのチームに加わる前、ツァイは会計事務所PricewaterhouseCoopersのマーケティング部に勤務していました。プロマーで は、健康食品、ノルウェーの水産物市場や貿易に関するプロジェクトに携わり、現在マーケティングを担当しています。台湾生まれで、カナダ・アメリカで教育 を受け英語・日本語・中国語に堪能です。

イバン・カルデナス

ペルー生まれ。名古屋大学大学院国際開発研究科の修士号を取得。これまで在京スペイン大使館経済商務部食品部アシスタント、在チリ日本大使館経済班専門調査員、在マイアミ日本総領事館政務経済班専門調査員、フロリダ州経済開発局日本事務所リサーチャー等を歴任。日本と中南米、スペインに関する貿易やEPA分析、食産品のプロモーション等を担当してきました。スペイン語、日本語、英語に堪能です。

富永 玲子

慶應大学政治学科を卒業後、製薬会社勤務を経て、英国サセックス大学内開発学研究所にてガバナンスと開発修士号を取得。独立行政法人国際協力機構(JICA)及び在ジンバブエ日本大使館にて、政府開発援助に関する案件調査・実施監理に従事した経験を持ちます。

鈴木 望奈

ジョンズ・ホプキンス高等国際関係大学院(SAIS)で国際関係学/国際経済学の修士号を取得。プロマーに入社する前は、世界銀行開発経済総局の農業・農村開発ユニットでコンサルタントとして勤務。英語・日本語・フランス語に堪能です